東海(愛知県・岐阜県・三重県)の消防設備点検・施工なら有限会社名古屋消防点検「コラム」ページ

お知らせ
NEWS

COLUMN

2019.09.11

悪質な消火器の訪問販売にご注意を!

こんにちは!愛知・岐阜・三重の東海エリアを中心に消防点検・施工を行っております、有限会社名古屋消防点検です👨‍🔧

てんぷら油火災などを防ぐためお住まいのご自宅に住宅用消火器を設置している方も多いかと思います。ですがそんな防災意識の高い素晴らしい方を狙った悪質な消火器販売も存在するんです。自治体からも注意喚起のお知らせが出ているのでシェアしたいと思います👨‍🏫

てんぷら油火災についてはコチラ、油火災におすすめの消火器についてはコチラのコラムをご覧ください!

名古屋市からのお知らせ

消防署の方から来ました?!

今よりも火が燃え広がりやすい昭和の時代には消火器を家に置くのが現在よりも当たり前だったと聞きます。消火器の悪質な押し売りは昔からあったようですが、昔からよく使われる怪しい販売方法を紹介したいと思います👮‍♂️

消防署の方から来ました

こんな言い方をされれば、消防職員が地域を回っているかと勘違いしてしまいますよね👩‍🚒

消火器の訪問販売に来た人間は確実に消防署の人間ではないのですが、この「消防署の方から来ました」はある意味間違ってはいない卑怯な言い方なんですね。どういう意味になるかというと、「消防署の方(方角)から来ました」ということになるんです。ひどくないですかこれ!!

またよく言う売り文句として、

消火器の使用期限が切れているので~

というのがあるんです。実際には業務用消火器の使用期限は10年、住宅用消火器は5年ですが、住宅用消火器の場合はそもそも設置の義務がないので、使用期限を過ぎていても罰則はありません⚠

ただ防災の観点から言えば絶対に住宅用消火器の使用期限を守ったほうがいいですが、訪問販売の人間から消火器を買うと高額なことが多いですし注意しましょう!8日以内であればクーリングオフもできるので、不審な出来事があればすぐに消費生活センターや消防署に相談しましょう!

また個人宅を狙った訪問販売だけでなく、

事業所を狙った訪問販売

にも注意が必要です。消防点検を装って消火器販売というケースが報告されています。

実際にあった悪質な消火器販売のケース

オシャレな住宅用消火器

消火器=真っ赤で業務用感が強い というイメージがあるかと思います🤦‍♂️

🤷‍♀️「万が一の火災を防ぐためにお部屋に消火器を置きたいけれど、お部屋に合うデザインがあればな~」とお考えの方も多いと思います。

実は最近住宅用の防災関連の進歩が素晴らしくて、スタイリッシュな住宅用消火器もあるんですよ!✨

今までは設置義務のなかった小さな飲食店でも消火器設置が必要になりますし、住宅用火災報知器だけでなく、キッチン周りに住宅用消火器を設置しなければいけなくなる未来も来るのではないでしょうか?日本は世界で見ても防災先進国として有名です。消火器をおうちに置くことで防災意識も高まり日本全体の火災がぐっと減少していくのではないでしょうか🤝

個人的には飲食店などにも真っ赤な業務用消火器ではなくオシャレなタイプを設置できるようになれば、もっと消防点検が世の中にも広がるかと思いますが…(ちなみに業務用の粉末消火器は表面の25%以上を赤色にしてあればOKなので、威圧的な真っ赤の消火器を置きたくないお店にはシルバーがメインの消火器が置かれていたりします)

シルバーがメインの業務用消火器

まとめ

消防署の方から来ました、消火器の使用期限が~に注意
8日以内ならクーリングオフ可能(要領収書など)
そもそも訪問販売から買うと高い場合がほとんど
会社に突然来て無料で消防点検します→消火器の交換が~ にも注意
お部屋に置きたくなるようなオシャレな住宅用消火器がある

消防点検のご依頼、消防設備に関するご相談など、名古屋消防点検までお気軽にご連絡ください!

お問い合わせフォーム↓



電話番号

消防用設備
消火栓スプリンクラーハロン消火設備二酸化炭素消火設備粉末消火設備自動火災報知設備非常警報火災通報装置避難器具誘導灯その他